スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクロディア 新株予約権発行後の行方3
前回の続きになりますが、結局昨日21日(火)にアクロディア62,300円で2株を追加で買いました。

これで楽天証券にあるアクロディアは10株で平均単価66,935円になりました。


そして今日、後場に徐々に買いが入ったようでストップ高の67,500円で終わっていました。

ここまでの流れを勝手に想像すると、
6万円辺りまでは新株予約権発行のニュースに反応した形で売られ、
ある程度売りが出た所で、大口が入っている気がしました。
(大口が入っていると感じたのは、板を見てなんとなくそう思いました。)

6万円台で玉を集めている???と。


ここ数日、信用買いがムチャクチャ増えていく様子からヤフーの掲示板では「買いたい人がなかなか買えない」という状態が見て取れました。

それも大口の作戦なのか、考え過ぎなのか・・・


それよりも気になるのは、
松藤民輔さんが今日の日記で日米暴落注意報のコメントが。 
「NYダウは7日上昇。ナスダックは10日上昇、S&Pは7日と予想以上の大上昇。値幅も拡大、まだ春の熱狂は継続している。各指数の上昇幅、日柄から考えると今日が転換点か。」と書かれていました。

運良く明日も上がれば一旦処分した方がいいのか迷うところです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。