スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレダビ 今日から10日間無料開放!
今日はバーチャルトレードで「7011 三菱重工業」を買い増ししました。
307円で5,000株。 これで平均単価:298円で27,000株。

今週末にも北朝鮮のミサイル発射の問題がありますが、こういう時に動く銘柄があります。
確か以前も重工が動いたような・・・

いいニュースではないので、話題としてはふさわしくないと思いますが。


さて、4月に入ってバーチャルトレード『トレダビ』ですが、
第39回トレーディングダービー開始!されました。


しかも
今日から10日間、普段は有料の「チェース機能」が無料で使えます!

つまり、今なら普段見ることが出来ない
“ランキング上位者の取引き内容が見れる“んです。
会員ログイン後→ランキング→達人詳細で取引内容を追うことがでるんです。

興味のある方はぜひ。
スポンサーサイト
感覚でトレードする方法 1
株を始めようと思った人は、
どうしたら一番簡単に楽に儲けられるかを考えます。

どうしたらいいと思います?


それで思いつく方法は(想像するのは)、
チャートをや板を眺めて感覚でトレードしていても、
自分だけは、いずれ安いところで買えて高いところで売れる、
勝てるようになるだろうと・・・


私もそう考えていました。

チャートを見た時、後付け解釈でやっぱりこうなったと思えたりしますからね。

でもこれは、根本的に考え方が間違っていることに気づきました。

「バクチで勝負に勝つ方法」、これを明快に説明してくださった方がいます。

そこに大きなヒントがあると思います。
その内容は・・・  明日に続きます。

株のバーチャルトレード
最近は持ち株が塩漬け&ほったらかしで、トレードに参加出来ていないのでバーチャルトレードで特訓してみようかと思っています。

本当は株を始める前に体験する方が良かったのかもしれませんが、
株をいざ始めようと思った時に、板を使ったリアルタイムトレードができないのでは、練習にならないと思ってやったことがなかったんです。

当時はデイトレ(スキャルピング)をやりたかったので仕方ない部分はあったんですが、
現在はスイング~中期のスタイルになったので、練習にはなりそうです。

調べてみると、

野村のバーチャル株式投資倶楽部

トレダビ:ケイゾンの株式投資シミュレーション

選抜株式レース~全日本株式投資選手権~

などがあるようです。

どうせやるなら賞品がもらえる方がやりがいがあるので、トレダビ:ケイゾンの株式投資シミュレーションに登録してみようかと思っています。
「超・投資勉強法」 松藤民輔の本が出ます


著者の松藤民輔さんのブログで紹介されていました。

その説明を見ると、
「日本の時代にリスクを取り自己責任で投資するゲームのお話し。
僕の日常の投資活動に関与した考え方、方法論。」
とありました。

この本で、彼の投資がどれだけ学べるのかが非常に気になります。

投資に関する読み物から学ぶことは大切ですが、
何を読むかを決めておくことは大切です。

以前、私は高いお金を出して情報商材を購入したこともありますが、ハッキリ言って無駄でした。

情報商材に書かれている通りにして上手くいくことなんて、ほとんどないんです。
と言いますか、その筆者の言っていること、考え方を全部理解してトレードは出来ません。

それなら、本としてキチンと出版された確かな本から学ぶほうかいいと思います。
私自身の経験から言うと、厳選した本だけで十分だと思います。

トレードの方法、やり方は自分で見つけるもの。

それでも、信頼できる経験者の声は刺激になるに違いありません。


影響を受けたブログ3の1
私が3番目に影響を受けた方は、「Ai 今日も楽しく 」のAiさんです。

引越前のブログはこちら。

この方のブログでは、株取引の状況と、旅行先のことを書かれていますが、体調不良の為、最近更新をお休みされてしました。

ほとんど海外(カナダ)で生活されていて、会社も経営されているみたいです。
でも本業がトレード。 たぶん10年ほどはトレードされているのでは?と思います。

この方は本当に気持ちの良いトレードをされます!

今のブログでは、結果のみですが、実は前のブログでは、リアルタイムにどんな取引をされたかアップして下さっていました。

私の自己紹介で、あるブログに必死に付いていったというのは、実はAiさんのブログです。
それ以外の、具体的なトレード方法などは一切書かれていませんでしたが、恐らくAiさんにとって、読者に伝えたい、出来ることを考えてされていたのでは?と思います。

そんなAiさんが語った数少ないコメントから学んだこととは・・・次回に続きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。